หลักสูตรต่างๆ ที่น่าใจ ตารางอบรมประจำเดือน โปรโมชั่นประจำเดือน ประวัติความเป็นมาของสถาบัน ข่าวสารและกิจกรรม บริการอื่น ในเครือ NetDesign ติดต่อสอบถาม
 
 
NetDesign
 
インターネットとデザイン学校(NetDesign)

 我々はタイ国内において、初めて文部省認定のコンピュータープログラム開発、マルチメディアデザイン、グラフィックデザインの学校で、経験や知識を伝達する技術を持った150人の教師達によって、段取り良く要約された内容の教育方法によって、国内だけでなく国外においてもタイ1番のコンピューターグラフィックセンターであると知られております。NetDesignのコース卒業生は、文部省発行の卒業証明書を授与されるだけでなく、国際規準に沿った実務能力のある技術者と見なされる事でしょう。

開校された1999年から現在まで、一貫した教育基準を守りながらも開発を重ね、時代の流れに沿ったカリキュラム、技術、立地、機械等を維持してきました。その結果、NetDesignは信頼、安心されるようになり、今では200,000人以上の応募者、卒業者をかかえています。また、皆様のご要望にお答え出来るよう、現在は13の支店にまで拡大しております。1、フォーチュンタウン支店 2、サイアムスクウェア支店 3、サイアムパラゴン支店 4、セントラルラップラオ支店 5、セントラルピンクラオ支店 6、セントラルジェーンワッタナ支店 7、ザモールガームウォンワーン支店 8、ザモールバーンケー支店 9、ロータスバンカピ支店 10、フューチャーパークランシット店 11、ザパラダイス支店 12、メジャーラチャヨーティン支店 13、セントラルコーンケーン支店。

 様々な知識をご提供するコース以外にも、NetDesignは労働省において労働者の為のコンピューターグラフィック及びウェブデザインのコース作りに協力していました。また、国内外の優秀な大学とコンピューターグラフィックやマルチメディアデザインの知識交流も行っております。NetDesignでは、学習される方々や労働市場の要求に答えられよう、バラエティに富んだ4コースを開始致しました。そのコース内容は下記の用になります。

  1. マルチメディアデザイン、ウェブサイトデザイン、及びコンピューターグラフィックデザインのカリキュラム。
  2. コンピュータープログラムライティング、及び開発カリキュラム。
  3. 映画業界で使用される特別技術、動画アニメーションの作成、編集カリキュラム。
  4. 音編集及び作成カリキュラム。

 

NetDesign

 またその他にもNetDesignは現代社会における人々と企業のニーズにより効率よくお答え出来るよう、その他の業界においても6社を展開するに至りました。下記は、それら5 社の業務内容となっております。

NetDesign Host は、コンピューターのエンジニアチームが個人ウェブサイトはもちろん、民間企業や国営企業にWeb Hosting, Co-Location, Dedicate Serverのデータ管理を24時間行います。

NetDesign Soft は、定型ウェブサイトや ThaiLiveChat といったオンラインシステムによって、企業や商店が市場を拡大し、顧客とのコンタクトを効率化するといったインターネットプログラムの開発、デザインを行います。

NetDesign Rank は、Search Engineシステムを通じ、ウェブサイトの宣伝サービスを行います。これにより顧客が店舗や企業の商品、サービスを素早く検索でき、商品やサービス自体の信頼性も高めることが出来ます。

ND Technologyは、プロフェッショナルの専門家チームで、ウェブサイトのデザインと開発を行います。

NetDesign Publishing は、現代人の為にライフスタイル、創造的なアイデア、技術を示す教本、教科書を出版したいといった意志により誕生しました。

10年かけてNetDesignは民間企業のマルチメディアテクノロジーの先駆者として歩んで参りました。今後は次のステップの中で、教育機関の代表として、技術力を持ち、即戦力となる専門家を育てて行く所存であります。そして、NetDesignは革新的な技術開発を目指し、流れの速い国際競争に追いつく為のマネージメント能力もあります。また近い将来にも、NetDesignは国の要求に答えて発展させ高等教育学会に進化、デザインとテクノロジーの全知識を収集、教育出来る機関にするという意志があります。我々の従業員は、仕事への意欲、良識を待ち、国と社会の為に続けて協力していきたいと存じております。